『第9回CAE活用研究会』にてFLOW-3D Castをご紹介いたします

三重県工業研究所 様 主催の『第9回CAE活用研究会』にて鋳造解析専用ソフトウェアFLOW-3DCastの機能特徴を、解析事例とともにご紹介します。鋳造解析にご興味をお持ちの方、ぜひご参加ください。

日時 2013年11月14日(木) 13:30~16:30
会場 三重県工業研究所
(三重県津市高茶屋5-5-45)
製品紹介発表 15:30~16:30
鋳造解析専用ソフトウェアFLOW-3D Castのご紹介
お申込み 参加費無料(事前予約制)
三重県工業研究所サイト
http://www.mpstpc.pref.mie.lg.jp/KOU/project/auto-m/kenkyukai/cae.htm
からお申し込みください。
広告

YouTubeにFLOW-3D マイクロポンプで使用されている電気浸透(Micro-pumps)を追加しました

マイクロ流路に一連の深いスロットを作成して、次に、流路を横切るポテンシャルを印加することにより、MEMSスケールポンプの流動を制御できます。印加ポテンシャルを調整することにより流量を制御できます。アニメーションは、マイクロポンプで使用されている電気浸透の適用を表しています。

詳細はhttp://www.flow3d.co.jp/cfd-applications/microfluidics.htm#micropumpをご覧ください。

YouTubeにFLOW-3D インクジェットの適用に対する流体構造連成のモデル化(Fluid Structure Interaction for Inkjet Applications)を追加しました

このアニメーションは、インクジェット装置の可撓壁が液滴を射出する様子を表しています。

詳細はhttp://www.flow3d.co.jp/cfd-applications/inkjets.htm#fluid_structure_interaction_inkjetをご覧ください。

YouTubeにFLOW-3D 音響起因インクジェットのモデル化(acoustically-induced inkjets)を追加しました

音響起因の運動量および熱起因の表面張力変化は、インク流動から液滴を分離することに使用できます。
このアニメーションは、高い表面張力のために破断できない音響起因のジェット、および同じ状態のまま加熱した様子を示しています。加熱されたジェットは液滴に破断します。

詳細はhttp://www.flow3d.co.jp/cfd-applications/inkjets.htm#Acoustically-Induced_Inkjetsをご覧ください。

YouTubeにFLOW-3D 連続インクジェットのモデル化(continuous inkjets)を追加しました

ある程度の制御と再現性を連続インクジェットに加えるために、通常は定期的に区切られる一連の液滴のジェット破断を確保する擾乱の指定が、ジェットの起源に適用されます。上図は初期の直径が60μmで軸の平均速度が10m/sを持つ連続ジェットのFLOW-3Dシミュレーションを表しています。

詳細はhttp://www.flow3d.co.jp/cfd-applications/inkjets.htm#Continuous_Inkjetsをご覧ください。

YouTubeにFLOW-3Dを用いたバブルジェットの設計(thermal bubble jets with FLOW-3D)を追加しました

FLOW-3Dの気泡モデルは広範囲に適用でき、単純な一定圧力モデルから、熱伝達、相変化、および流体と蒸気の両方を含む圧力の力学からなる複雑な蒸気泡まで取扱えます。

詳細はhttp://www.flow3d.co.jp/cfd-applications/inkjets.htm#thermal_bubble_jetをご覧ください。

YouTubeにFLOW-3D プリントヘッドの運動をモデル化(the motion of a printhead)を追加しました

FLOW-3Dは、プリントヘッドの運動のモデル化が可能です。
資料提供:Lexmark社。

詳細はhttp://www.flow3d.co.jp/cfd-applications/inkjets.htm#motion_printheadをご覧ください。

YouTubeにFLOW-3D 誘電泳動(dielectrophoresis)を追加しました

誘電泳動を使用した二つの液滴の合体を表しています。

詳細はhttp://www.flow3d.co.jp/cfd-applications/microfluidics.htm#dielectrophoresisをご覧ください。

YouTubeにFLOW-3D 圧力駆動インクジェットのモデル化(Pressure-Driven Inkjets)を追加しました

Xerox社は、圧力駆動インクジェットの設計にFLOW-3Dを使用しています。このアニメーションは、圧力駆動インクジェットノズルからのインク滴の形成を示しています。
資料提供:Xerox社。

詳細はhttp://www.flow3d.co.jp/cfd-applications/inkjets.htm#xerox-3dをご覧ください。

FLOW-3D World Users Conference 2013のご報告

恒例のワールドユーザーズカンファレンスが2013年9月18日~20日の日程で、
イリノイ州シカゴにて開催されました。
ご報告の詳細は下記弊社HPよりご覧下さい。
http://www.flow3d.co.jp/wuc/wuc2013.htm

DSC00536
DSC00596
2013-09-30T17-10-41_65