YouTubeにFLOW-3D 魚道解析(fish ladder)を追加しました

川の生態環境に影響を及ぼして回遊魚の移動を妨げるダムの力は、世界中で懸念されています。既存の魚道設計を改良し、いろいろな魚種の生理的特徴に基づく新しいアプローチを開発するために、FLOW-3Dは多く使用されています。

また、貯水中の溶解酸素濃度を増やすための通気システムの設計や、環境影響を評価する次世代の地理情報システムの開発基盤として、FLOW-3Dが利用されています。

The ability of dams to affect the ecology of a river and to prevent the movement of migrating fish is a concern around the world. FLOW-3D is frequently used to improve existing fish passage designs and to develop novel approaches based on the physiological characteristics of different fish species.

FLOW-3D is also used to design aeration systems to increase concentrations of dissolved oxygen in impounded waters and to provide the basis for the development of a new generation of geographical information systems to assess environmental impacts.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中