YouTubeにFLOW-3D マイクロポンプで使用されている電気浸透(Micro-pumps)を追加しました

マイクロ流路に一連の深いスロットを作成して、次に、流路を横切るポテンシャルを印加することにより、MEMSスケールポンプの流動を制御できます。印加ポテンシャルを調整することにより流量を制御できます。アニメーションは、マイクロポンプで使用されている電気浸透の適用を表しています。

詳細はhttp://www.flow3d.co.jp/cfd-applications/microfluidics.htm#micropumpをご覧ください。